私が浮気なんてするべきではないと考えた理由

私が浮気なんてするべきではないと考えた理由

私の周りでも浮気をした、されたという話を聞きますが、その中で浮気から本気になって幸せになったという話は殆ど聞きません。大抵は乗り換えた後に何だかんだと問題が生じ、あれだけ熱愛を見せつけていたカップルが短期間で別れていくのです。私なりに何でかなと考えてみたのですが、やはりそこには「障壁があってこそ恋愛の情熱は高まる」というロミオとジュリエットのような心理が働いているのではないかと考えるに至りました。
この場合の障壁とは、現段階で付き合っている恋人を指しますよね。そしてもう一つ、世間一般が持ちうる倫理観もこの障壁に該当するでしょう。自分たちはこの倫理観に背いて、浮気という背徳の行為をしている。このように思うだけでゾクゾクする人間はいます。
こうした事象が相まって、さほど魅力的ではない異性に対して浮気の炎を燃やしてしまうのでしょう。しかし障壁が無くなり見晴らしが良くなると、あれだけ魅力的に映っていた浮気相手が、何とつまらなく魅力の無い人間なのかということに気付き、失望してしまうのかもしれません。
この失望の中には、「倫理観の欠如している人間」という価値観も加わっているでしょう。つまり、本能的に「浮気をする人間は碌でもない人間だ」と感じ取ることにより、自分たちの行動と価値観に矛盾が生じてしまったということになりますね。
私はこの結論に至り、やはり浮気なんてものはするべきではないなと強く思ったものでした。

関連ページ

浮気調査を依頼しました
私には旦那がいます。結婚して5年になるのですが子どもはいません。旦那の帰りがいつも遅くて、私への態度も何となく変わった気がして、私は旦那の浮気を疑いました。女の感というか、旦那が浮気をして…
8年も浮気しています
私は子供のころの記憶では、なぜか母親の記憶がほとんどないのです。母親は、父親の経営する商売がいやだといって、毎日口論していたことは覚えています。親が毎日口論しているような有様でしたので…
浮気に対する見解
世間一般的には、結婚したら浮気は絶対に許されないという風潮が強いように思われます。なので、実際には浮気をしている人もでも、もちろん自分は浮気なんてしていないし、許されないよと上辺では語ってい…
浮気調査は料金は必要だが確実に証拠を集めてくれる
結婚をして、結婚相手が浮気の兆候が見られており、もし浮気をしていたら離婚をしたいと考えている人もいます。そういう時に、もし、浮気をしていて離婚裁判などをやっていく時に、大事になってくる事があり…